WEB診療予約

〒509-6124 岐阜県瑞浪市一色町2-132

TEL:0572-68-1177

瑞浪市一色町の皮膚科、内科 こせき醫院

禁煙外来

facebook.

HOME»  禁煙外来

禁煙をしたい方へ

健康に良くないと分かっていてもなかなかやめられないタバコ。
これまで何回か自分なりに禁煙をしても続かなかったという方も少なくないでしょう。
それもそのはず、タバコがなかなかやめられないのは「ニコチン依存症」のせいです。
タバコの煙に含まれている「ニコチン」には麻薬に劣らない強い依存性があります。
タバコを吸うとニコチンが脳に達して、快感を生じさせる「ドパミン」という物質が放出されます。
この快感を味わうと、また次の1本が欲しくなるという悪循環に陥ってしまうのです。
これが「ニコチン依存症」の正体です。

ニコチン依存度を診断するテスト

あなたももしかしてニコチン依存症ではありませんか?下記の各設問に対し、「はい」または「いいえ」を選択してください。
はいが1点、いいえが0点で計算し、合計点が5点以上でニコチン依存症と判定されます。

Q1 自分が吸うつもりよりも、ずっと多くタバコを吸ってしまうことがありましたか。
Q2 禁煙や本数を減らそうと試みて、できなかったことがありましたか。
Q3 禁煙したり本数を減らそうとしたときに、タバコがほしくてほしくてたまらなくなることがありましたか。
Q4 禁煙したり本数を減らしたときに、次のどれかがありましたか。
・イライラ ・眠気 ・神経質 ・胃のむかつき ・落ち着かない ・脈が遅い
・集中しにくい ・手のふるえ ・ゆううつ ・食欲または体重増加 ・頭痛
Q5 上の症状を消すために、またタバコを吸い始めることがありましたか。
Q6 重い病気にかかったときに、タバコはよくないとわかっているのに吸うことがありましたか。
Q7 タバコのために自分に健康問題が起きているとわかっていても、吸うことがありましたか。
Q8 タバコのために自分に精神的問題※が起きていると分かっていても、吸うことがありましたか。
Q9 自分はタバコに依存していると感じることがありましたか。
Q10 タバコが吸えないような仕事やつきあいを避けることが何度かありましたか。

※禁煙や本数を減らした時に出現する離脱症状(いわゆる禁断症状)ではなく、喫煙することによって神経質になったり、不安や抑うつなどの症状が出現している状態。
引用:Kawakami, N. et al.:Addict Behav 24(2):155, 1999

禁煙外来へ行こう!!

「ニコチン依存症」は病気です。
風邪などの病気を治すときと同じように「ニコチン依存症」についても医師の力を借りるのが適切です。
治療としては、禁煙のための飲み薬「チャンピックス」を服用していただきます。
治療開始から12週間、計5回の診察をすることで禁煙を成功に導きます。
治療の経過は、タバコの煙に含まれる有害物質である「一酸化炭素」が患者さんの吐く息にどのぐらい含まれているかを測定し、みていきます。
当院では日本禁煙学会に所属した院長が患者さんの状況を確認・アドバイスを行っています。
ぜひ当院までお気軽にご相談下さい。

保険診療での禁煙治療のスケジュール例

最近では下記の条件をクリアすれば保険で治療を受けられるようになりました。

健康保険等が適用される「禁煙治療を受けるための要件」

初回 通院2回目 通院3回目 通院4回目 最終診察
・服用スタート
・8日目から禁煙
・2週間後 ・4週間後 ・8週間後  
  • ニコチン依存症を診断するテストで5点以上
  • 1日の平均喫煙本数( )本 × これまでの喫煙年数( )年 =200以上
  • 1ヵ月以内に禁煙を始めたいと思っている
  • 禁煙治療を受けることに文書で同意している(問診票などに、日付や自分の氏名を書いていただきます)

それでもあなたはタバコを吸い続けますか?

喫煙はあなたのがんの死亡率を高めます

タバコの煙には、4,000種類以上の化学物質と250種類以上の毒物または発がん性物質が含まれています。
そのため、喫煙は呼吸器系の病気を引き起こします。肺炎、肺がん、慢性閉塞性肺疾患(COPD)などの原因となります。
また、動脈硬化による心臓の病気や肺がん以外にも、咽頭がん、胃がん、膀胱がん、子宮頸がんなどのリスクが高まると言われています。
さらに、不妊、糖尿病、メタボリックシンドローム、胃潰瘍、白内障、皮膚の老化など、喫煙による健康被害は数え上げたらきりがありません。

喫煙は家族など身近な人たちに悪影響を与えます

タバコを吸う本人に限らず「受動喫煙」(非喫煙者が喫煙者のタバコの煙を吸わされること)という形で周囲の健康を脅かします。
夫の喫煙で非喫煙の妻が肺がんになるリスクはおよそ2倍とも言われています。
妊婦さんであれば早産や流産のリスクが高まり、お子さんであれば気管支炎や肺炎、喘息などのリスクが高まります。

喫煙はコストがかかります

1箱400円のタバコを毎日1箱購入していた方であれば1ヶ月で12,000円、1年で146,000円ものコストがかかっています。
禁煙できれば、その分、旅行を楽しむなど、趣味に費やすこともできるでしょう!

禁煙であらゆる健康・美容効果を実感できます

禁煙はメリットがたくさんあります。次のようなことを実感することができるでしょう。

  • 咳や痰が止まり、呼吸が楽になる
  • 胃の調子がよくなり、食欲が出てくる
  • 肌の調子がよくなる
  • 声がよく出るようになる
  • 肩こりがなくなる
  • 衣服や部屋のタバコのにおいがなくなる
    など
  • 口臭がしなくなる
  • 目覚めがさわやかになる

禁煙治療を始めるのに遅すぎるということはありません。まずはお気軽にご相談ください。

TOP